深谷の保育園

埼玉県深谷市で保育園の計画を進めています。
昨日も、深谷市役所で打ち合わせがあったので行ってきました。

横浜からは湘南新宿ライナーで約2時間ですが、乗り換えも無く行けますので以前と比べると大分楽になりました。本を読んだり、車窓から景色を見たりと、ちょっとした旅行気分です。

深谷市は渋沢栄一の出身地とねぎが有名ですが、レンガも有名です。東京駅や横浜の赤レンガ倉庫のレンガも深谷産です。他にも司法省(現法務省)・日本銀行・東京裁判所・東京商業会議所・赤坂離宮・警視庁・三菱第1号館・慶應義塾大学図書館・東京大学に深谷産のレンガが使われているそうです。

深谷市内のいたるところでレンガ造りの蔵や建物を見ることができます。深谷市としてもれんがを活かした街づくりということで公共の建物に多く使われています。





建築は、その土地の気候風土にあった計画と地元産の材料を取り入れることが大切だと思います。
深谷は特に冬場の風が強い場所です。今、設計中の保育園は中庭タイプの園舎を計画中で、風除けの壁をレンガで造ろうと思案中です。一部ですが、レンガを使う事で歴史文化の継承ができたらと思います。


すっかり帰りが遅くなってしまいましたが、深谷駅がライトアップされているのを知りました。
結構きれいです。





深谷市イメージキャラクターが誕生したそうです。
「ふっかちゃん」です。↓

           

応募総数1,406点もの作品が、北は北海道、南は沖縄県まで全国各地から応募され、2次選考では、市内の小中学生が投票した結果を踏まえて最終選考で決まったそうです。

保育園が完成した暁には来てもらうというのはどうでしょうか。



コメント
コメントする








   



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発行の書籍。高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集。

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode