フィンランドのくらしとデザイン展〜宇都宮美術館〜に行って来ました。

昨日は、宇都宮と福島で打合せがあったので、宇都宮美術館で催している
「フィンランドのくらしとデザイン展」に寄り道してきました。



フィンランドと言えば、ムーミン、マリメッコ、イッタラといった身近で親近感のあるもの、そして建築家では、サーリネン、アアルトが有名です。

展示会では、そういったフィンランドの生活スタイルやデザインを350点ほど展示してあります。
アアルトのデザインした椅子「パイミオ」などの家具や照明なども展示され、椅子は座ることもできます。
ちょっと、耐荷重が心配でしたが、いろいろ座ってきました。(壊れなくてよかった。)

フィンランドでは、「自然・人間・社会に寄り添うデザイン」が大切にされていると解説にもありましたが、まさにユニバーサルデザインそのものですね。いい勉強になりました。

ひとつ残念な事は東京や神奈川での展示が無い事です。
ぜひ、近場で展示してほしかったです。




コメント
コメントする








   



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発行の書籍。高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集。

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode